SAGAはロゴやパッケージのデザインから
トータルなブランディングまで
デザインする会社です。

SAGAはコンシューマー向けのブランディングやパッケージデザインを得意とする会社です。ブランドのネーミングからブランドスローガンやステートメントのコピーライティング、ブランドイメージにふさわしい商品やモデルの撮影、ブランドサイトやランディングページのWebデザインなど、ブランドを具現化するために必要なクリエイティブを幅広く提供しています。たったひとつのロゴやパッケージだとしても、ブランドのコンテンツや文脈としてふさわしいあり方を目指してデザインに取り組んでいます。その一つひとつの積み重ねが、ターゲットやコミュニティとの繋がりを生み出し、対話のチャンスを広げるブランドを実現させると信じて、クライアントと共に関わる全ての仕事を成功させていきたいと願っています。

Contact →

オンライン会議活用のお知らせ

この度の新型コロナウイルス感染症に罹患された方とご家族・関係者の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。弊社では、新型コロナウイルス感染症に対する安全の確保を最優先に考え、お打ち合わせやプレゼンテーションは、zoomなどのオンライン会議を活用しております。ご不便をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

オンライン会議のご対応方法:弊社ホストのzoom/お客様がホストのオンライン会議ツール/WeChat/FaceTime/LINEは現在検討中

上記のご対応方法がございますので、ご希望がございましたら遠慮なくお申し付けください。ご対面での会議をご希望される場合は、その旨お伝えいただけますと幸いです。また、商品撮影やモデル撮影など、対面が止むを得ない場合は、感染予防対策に十分配慮し可能な限り少人数で行っております。

一日も早い新型コロナウイルス感染症の終息と、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

News →

グラフィックデザイナーと
アートディレクターを募集中

業務拡張により、ブランドデザインやパッケージデザインなどのプロジェクトで活躍してくれるデザイナーとアートディレクターを募集しています。女性ターゲットの仕事が多い傾向のため、清潔感がある繊細な仕事が得意なデザイナー経験者の方のご応募をお待ちしております。
詳しくは、join usページをご覧ください。

Join Us →

第16回ガラスびんアワード2020最優秀賞を受賞

日本のクラフトジン香の森パッケージデザイン画像

ガラスびんアワード2020において“クラフトジン香の森”のボトルが最優秀賞を受賞しました。クライアントならびに日本山村硝子のご協力の元、金型においても可能な限り細やかな配慮をしていただき、素敵なデザインが実現できました。初めてのオリジナルガラスびんのボトルデザインでしたが、このように高く評価していただき嬉しい限りです。本当にありがとうございます。

今回ガラスボトルのデザインで驚いたのは、日本のガラスびん製造は世界中でもトップクラスにエコだということ。具体的には、カレットと呼ばれる再生ガラスを使用しない製造はできないとのことで、フランスの輸入ビンのような透明度の高いガラス瓶は製造できないのです。無色透明のドライタイプのジンなのに、透明度が出ないのは少々困ったなと思いましたが、これは日本のガラス製造が資源の再利用を着実に進めてきた成果。ちなみに1トンのカレットからは、そのまま1トンのガラスびんをつくることができるそうです。さらに、クリーンエネルギーの使用を促進し、製造における環境負荷も低減しているそう。現状のペット素材とは異なり、ガラスはカレットを使用した方が安く済むというのもリサイクルシステムが完成されている証です。実はとても進んでいる日本のガラスびん製造。今回の経験を活かして新たなガラス製ボトルのデザインができるのを楽しみにしています。

Works →