beauty experience amenimo
Branding, Package, Logo Design
プランディング、パッケージデザイン、ロゴデザイン、コピー、ディレクション

ロレッタやベーネなどの人気ブランドを展開するビューティエクスペリエンス様より発売の“H2Oバランスケアシリーズ amenimo”の商品ブランディングおよびパッケージデザインをSAGA INC.にて担当させていただきました。コンセプトは、“雨の日でも晴れやかな気分に”。雨や湿気で広がりやすいクセ毛に対して、少しでもポジティブな気持ちで毎日を過ごしていただきたい。そんな思いやりに溢れた商品コンセプトの機能的価値と情緒的価値を同時に表現できるブランディングを目指しました。ブランドシンボルとなるロゴマークは、雨をしのぐための“傘”を簡略化したデザインを採用。さらに、ストライプのグラフィックデザインを組み合わせ、機能性と好感度、そして店頭での即効性あるアイキャッチとなるブランドアイデンティティを開発しました。複数のラインナップからなるブランドにありがちな落とし穴は、群で見ている時はよく見えても、商品を個体として見た場合に魅力が半減してしまう事。そこに十分配慮しながら、群と個の双方の検証を行いながら、全てのラインナップへのデザインを展開しました。ポジティブな印象を醸し出し、さらに店頭で映えるよう組み合わせた色とりどりのストライプは、キーワードである雨とクセ毛女子が求めるであろうストレートヘアを隠喩しています。このグラフィックは工業的な印象にならないよう。また、現代女性が求めるおしゃれなライフスタイルを演出できるよう、ハンドクラフト感とランダムで自然観のある配置にこだわりながらデザインしました。シャンプー&トリートメントとオイルのボトルデザインは、商品の機能性である“H2Oバランスケア“と“クセ毛矯正テクノロジー”の機能性に寄り添えるあり方と、生活雑貨としての魅力を同時に内包するために薬瓶をモチーフにデザインしました。また、ボトルネックの部分にはコピーを入れるスペースとしても活用できるようにするなど、店頭での見栄えはもちろんのこと、ターゲットの心を捉えるための細やかな配慮を施したボトルデザインになりました。一つの商品が生まれると様々なグラフィックデザインやWebデザインなどに展開する必要あります。このブランディングでは、店頭やプロモーション活動の連動性を維持しやすくするため様々なツールへの落とし込みの検証を行いながら完成させています。日本では約6割もの女性がクセ毛だそうです。もしあなたがクセ毛女子なら、“雨にもクセにも負けない。”H2Oバランスケアシリーズ amenimoをぜひ一度お試しください。